特定非営利活動法人みなと研究会
トップページ > 活動ブログ >  酒田北港藻場を守る活動

2018年11月14日

潜水モニタリング

2018年8月21日(火) 13:00~17:00

突堤テトラ付近は透明度が高く、日差しもありモニタリングしやすい状態であった。

2018年09月06日

潜水モニタリング

2018年7月31日(火)9:00~11:00

晴天が約一ヶ月も続いたので、透明度はバツグン。4m底まで確認できました。

2018年09月05日

モニタリング

2018年7月3日(火)9:30~12:00

6月7日に設置したアカモクのシートベルト藻場を引き上げ、モニタリングを実施しました。

2018年09月03日

2018年度の活動開始

当NPOでは、これまでシートベルトでハタハタの産卵床を製作してきましたが、今年度の活動は海藻の藻場造成に取り組むことから開始しました。

2015年12月31日

平成27年度

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

2014年01月01日

平成25年度の活動報告

1.活動区域について(酒田北港)

(1)活動域の場所
 左に共同火力のアンローダークレーン、向かいにガレットクレーン、右に共同火力の温排水。
酒田北港の活動区域  酒田北港の活動区域  酒田北港の活動区域

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

  次へ