特定非営利活動法人みなと研究会
トップページ > 活動ブログ

2月25日(火)より、クラウドファンディングサイトREADYFORにて、ハタハタの産卵床を製作設置をするための費用を集める資金募集をスタートしました。

使用済みエアバッグをリサイクルした救命浮輪の試作品を発表しました。

10/21(日)、酒田市中心街で行われる「さかたハロウィンまつり」にて

『親子で学ぼう循環型社会~子どもたちへ地域の食文化の魅力発見事業~』

開催します!たくさんのご応募お待ちしております♪


2018年09月06日

潜水モニタリング

2018年7月31日(火)9:00~11:00

晴天が約一ヶ月も続いたので、透明度はバツグン。4m底まで確認できました。

2018年09月05日

モニタリング

2018年7月3日(火)9:30~12:00

6月7日に設置したアカモクのシートベルト藻場を引き上げ、モニタリングを実施しました。

2018年09月03日

2018年度の活動開始

当NPOでは、これまでシートベルトでハタハタの産卵床を製作してきましたが、今年度の活動は海藻の藻場造成に取り組むことから開始しました。

2018年03月30日

産卵床モニタリング

2018年3月7日(水) 14:00~

風も無く、天候も良いので北港へシートベルト・ハタハタ産卵床のモニタリングに行ったが、現場は風が少しあり、水面は穏やかではなかった。

  次へ