特定非営利活動法人みなと研究会
トップページ > 活動ブログ >  カキ殻リサイクル活動

<<2024年07月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

山形県リサイクル認定製品カキ殻土壌改良剤で日本一美味しい農作物の栽培

まとめ

山形県リサイクル認定製品カキ殻土壌改良剤で日本一美味しい農作物の栽培

主な活動の紹介⑤

山形県リサイクル認定製品カキ殻土壌改良剤で日本一美味しい農作物の栽培

穀物分析センターに成分分析を依頼しました。

山形県リサイクル認定製品カキ殻土壌改良剤で日本一美味しい農作物の栽培

主な活動の紹介③

山形県リサイクル認定製品カキ殻土壌改良剤で日本一美味しい農作物の栽培

主な活動の紹介②

山形県リサイクル認定製品カキ殻土壌改良剤で日本一美味しい農作物の栽培

2022年01月30日

カキ殻土壌改良剤

山形県リサイクル認定製品になりました。

2017年11月08日

カキ殻 粉砕作業

2017年11月2日(木)10:00~

11月に入ると天候がカラッと晴れた日が続かないので、今日の粉砕作業となりました。

2017年10月2日(月)10:00~ カキ殻網袋詰め替え作業 

従事者:守屋、本木、松浦、佐藤

野積みされていたカキ殻を網袋に詰め替える作業。

2017年6月19日(月) 髙橋農園にてカボチャの栽培指導説明会を開催しました。

カキ殻を粉砕して土壌改良剤としてリサイクルする事業は、海の美味しいカキを頂き、今度はカキ殻を利活用して里の美味しい農作物を育てるという地産地消、自然環境の循環型が形成されます。

  次へ