特定非営利活動法人みなと研究会
トップページ > 活動ブログ
<<ハタハタ産卵床の設置と生態調査員募集
ブリコ(ハタハタの卵)孵化育成計画>>


平成17年7月14日と22日に、みなと研究会は松原小学校の皆さんと体験ダイビングをしました。



体験ダイビングを行った宮海海岸は両日とも波が静かでみんな楽しめたようです。


体験ダイビングはみなと研究会のダイバーが付き添い、一人あたり約3分間の水中遊泳ができました。


待っている間は、宮海に住んでいる生き物のスケッチを行いました。


一見なんでもない海岸でも、ダイナンギンポ、クサフグ、アナハゼ等、様々な魚が住んでいます。


子供達には大変好評で、また来年も行えればよいなと思います。